本文へスキップ

源泉100%かけ流し温泉

電話でのお問い合わせはTEL.026-278-5687

アクセスaccess

周辺地図

大室温泉まきばの湯

〒381-1211 長野県長野市松代町大室4108
TEL.026-278-5687


アクセス

ビル外観

電車の場合

JR東日本 長野駅から車で18分。

自動車の場合

長野インターチェンジから4km。
※駐車場100台

須坂インターチェンジから5km。


周辺ガイド

○○○公園写真史跡大室郡

大室古墳群は、松代町大室を中心に16ヘクタールにわたって分布する5世紀~8世紀の古墳群約500基の総称。
石を積み上げて墳丘とした「積石塚」と呼ばれる古墳や、「合掌形石室」と呼ばれる特殊な埋葬施設が集中し、他に例を見ない遺跡として平成9年に国の史跡に指定されました。


○○○祭りイメージ松代城

松代城は、戦国時代に武田信玄によって築城された城といわれ、明治の廃城まで300年余りにわたって北信濃の拠点的場所でした。 廃城後は建物が打ち壊されたために、城としての景観を失い、わずかに石垣が残るのみでしたが、1981年に、現存する城郭建築である新御殿(真田邸)とともに国の史跡に指定されました。


○○○海浜公園写真

川中島の古戦場

5度にわたって繰り広げられた信玄と謙信の川中島の戦いの中で、永禄4年(1561)の戦いの舞台になったのが八幡原。ここでの戦いが最も激しく、副将・武田典厩信繁、山本勘助ら勇将が戦死した。史跡公園の松林の中には古くからの八幡社が静かにたたずみ、境内には信玄・謙信両雄一騎討ちの像や三太刀七太刀之跡の碑、首塚などがある。

公園を囲むように桜が植えられ、花の時期は見事。芝生広場や池などが整備されて子どもたちの格好の遊び場ともなっている。隣接の長野市立博物館では、長野盆地の歴史と生活をテーマに出土品や資料を展示。プラネタリウムも併設されている。


店舗写真

information店舗情報

大室温泉まきばの湯

〒381-1211
長野県長野市松代町大室4108
TEL.026-278-5687
→アクセス